カードローン即日

カードローン即日審査※今すぐお金を借りれる情報まとめ

土日でも即日融資を受ける~カードローンの即日審査の際に知っておきたいポイント

土日でも融資を受けることはできる?

キャッシングを利用するというような場合、そこには「今お金が必要」というような人と「今後必要になるかもしれない」というような人の2パターンが出てくることになります。どちらの場合でも利用をするのであれば便利に利用できた方が良いというのは確かですが、そこで重視されるのが「土日でも借りられるかどうか」ということです。結論から言ってしまえば、現在のキャッシングであれば十分可能です。

これまでは銀行の営業日ではない土日祝日は対応していないというようなキャッシング業者が多かったのですが、現在では銀行との提携が行われるようになったこと、銀行業者が増えたことなどを背景として、夜間・休日など関係なく対応する業者がかなり増えてきています。
>>バンクイックは今すぐにお金を借りれるの?テレビ窓口を利用すれば即日中にキャッシングOK?

そうした業者であればまず間違いなく自社のアピールポイントとして、即日審査即日融資を紹介をするようになっていますから、もしより柔軟に利用できるキャッシングと契約をしたいのであれば、そうしたサービスが紹介されている業者を選ぶのがベストということになるでしょう。

ただ「土日でも対応しているから」と言ってもすぐに申込をして明日の土曜日(又は日曜日)に借りられるのかというと怪しい部分もありますので、その点には注意しましょう。

スポンサーリンク

キャッシングで即日審査する際の注意点

さて、先ほどの結びの一文で「すぐに申込をして明日の土曜日に借りられるのかというと怪しい部分もある」というところを解決する方法のように見えるのが「即日融資」という文言です。一見すると申込をしたその日のうちにすぐ融資を受けられるようにも見えますが、これはあくまでも最速で手続きが進んだ場合です。

キャッシングの利用は誰でも申込さえすればすぐに使えるというようなものではなく、実際に利用するまでには審査などのステップを踏む必要があります。この審査は人によってかかる時間が異なり、例えば非正規雇用で収入が安定しないというような人だと審査の結果が出るまでに時間がかかって返答が翌日以降になることがあり得ます。
>>年収200~300万円の低年収の人でもキャッシング審査には可決するの?

また即日融資ということで見落とされがちなのが「他の人が申込をするタイミング」です。全体的な傾向を見てみると、土日祝前日や月末などといったタイミングは利用申込が各業者に多くはいるようになります。土日祝日の休日に向けて資金が欲しいというような人は多くいますし、月末の支払いをキャッシングで乗り切ろうとする人も多いからです。

ですから本当に申込をしたその日に借り入れをしたいのであれば、余裕を持って行うことが必要です。

即日融資をスムーズに利用するための注意点

それでは最後に、そうした即日でお金を借りられるキャッシングをスムーズに利用するための注意点を確認していきましょう。まず先ほど述べた「土日祝前日や月末を避ける」ということは当然必要ですが、これに加えて注意点としてチェックしたいのが「必要書類を揃える」ということです。

少額の借り入れであれば収入証明までは必要が無いケースが多いのですが、それでも身分を確認できる書類が必要になります。普段から運転免許証を携帯している人であればさほど問題ありませんが、免許が無いという人は健康保険証やパスポートなどを事前に用意しなくてはなりません。

次にチェックしたいのが「情報は偽りなく伝える」ということです。特に年収や勤め先といったような情報は、残念ながらよく偽られる情報となっています。しかし業者もプロがチェックするのですから、不審な点があれば必ず審査がストップします。ストップしてしまえば別の申込者を優先して確認していきますから、ストップさせないためにも最初からしっかり嘘偽りなく伝えるようにしなくてはならないのです。

こうしたことを徹底していけば申込をして30分で借りられることもありますから、是非実践していきましょう。

スポンサーリンク

北越銀行カードローンの審査~プラスエルは年収200万円以上あることが借り入れ条件


北越銀行プラスエルの特徴

運転免許を取得すると、どうしても自分だけの車が欲しくなってしまいます。しっかり貯金があればいいですが、貯金がない場合は車を購入する費用に困ってしまいます。親や兄弟にお金を借りる方法もありますが、あまり親や兄弟には負担をかけたくないというならば、金融機関からキャシングする方法がおすすめです。
 
連帯保証人をたてる必要もないので、誰かに迷惑をかけることなく自己責任で借金ができます。
 
金融機関をどこにするか迷いますが、地方に住んでいるならば地方銀行にキャシングの申込みをするといいでしょう。消費者金融系に比べて、かなり金利が低くなるので返済もかなり楽になります。新潟に住んでいるなら北越銀行のプラスエルに申込むといいでしょう。
 
審査は消費者金融系に比べると厳しく時間がかかりますが、かなりの低金利なので、まとまた借入を長期でおこなうにはむいています。ただし前年度の年収が200万円以上なことが申込み条件になるので、よく年収を確認してから申込んでください。
 
 

北越銀行カードローンの限度額

カードローンは今や若者から高齢者まで幅広い世代の人が利用しています。お金の使い道が自由なことや、何度でも繰り返し借入ができることも人気がある理由でしょう。地方銀行や地方の信用金庫でも、多くの種類のローン商品を扱っているので、地方に住んでいる人でもかなり利用しやすくなりました。
 
北越銀行のローン商品プラスエルも、地元に住んでいる人が多く利用しています。プラスエルは北越銀行の営業地域に住んでいる人や、勤務先がある人が利用できます。自分の住んでいるエリアを確認してから申し込むようにしましょう。
 
限度額は50万円~300万円の中から、50万円単位で選択できます。ただし前年度の年収の2分の1が限度額となるので、前年度の年収が300万円の人は150万円までが限度額となります。限度額が150万円以上になると低金利になるので、毎月の返済もかなり楽になります。
 
返済方法は毎月決まった日に口座振替やATMから返済できます。
 
 

北越銀行カードローンプラスエルの審査について

都会に住んでいると多くの金融機関があるので、どうしてもお金を借りたい時はとても便利です。しかし地方には大手銀行や大手消費者金融があまりないので、お金を借りたくてもあまり借りる所がないのが現状です。地方銀行や信用金庫、農協なども最近はカードローンを扱うので、地方に住んでいる人にはとても助かります。
 
北越銀行は新潟県長岡市を中心に、新潟県内で営業している地方銀行で、新潟の人にはとても頼りにされています。プラスエルというカードローンも用意しているので、利用している人も多いです。
 
プラスエルは審査にじっくり時間をかけて、返済能力を調べます。年収や勤続年数、過去に支払いの遅延や債務整理をした履歴がないかも慎重に調べます。他社からの借入をごまかして報告しても、個人信用情報機関で調べるので、嘘の申告がばれます。嘘の申告がばれると、信用できない人と判断され審査が余計不利になってしまうので気をつけてください。

 

カードローン業者 その他の金融機関