カードローン即日

カードローン即日審査※今すぐお金を借りれる情報まとめ

みずほ銀行カードローンの増額審査は難しいの?


スポンサーリンク

借金は持たない事が鉄則ではありますが

借金は作らない事が鉄則ではありますが、急にお金が必要になることもあるので、カードローンのカードを契約しておけば安心と言う人は多いものです。ATMを利用して現金を引き出して利用できるのがカードローンの特徴でもあるため、急にお金が必要になった時など、身近な場所にあるATMを使えば現金を借りる事が出来るわけです。
 
尚、ローンの申し込みをする時には自分の状況と申し込み説明書に記載されている申し込み対象者を照らし合わせ、条件にマッチしているかを確認しておくことが大切です。例えば、年齢の条件はクリアーしているのか、パート収入だけどお金を借りる事が出来るローンなのかと言った具合に、様々な条件に付いてチェックをして申し込みをすることが大切です。
 
尚、みずほ銀行には最大1000万円のローン融資をして貰う事が出来るカード型のローンが用意されています。最短即日融資が可能になる事、来店が不要で郵送も不要と言ったWEB完結申し込みが出来ます。また、限度額が200万円までは収入証明書が不要になるなど、スムーズな借入が可能になるのが特徴となっています。
 
尚、みずほ銀行では月々の支払いをきちんと行っておくことで増額のお知らせを貰う事も出来ます。
 
 

増額のお知らせを貰える人の条件

増額と言うのは、現在の利用限度額を増やすことを意味しています。利用限度額が増える事で大きな買い物をしたい時や旅行に出掛ける時の旅費などにも役立つ存在になってくれますし、利用限度額が増える事で利息を減らせることもあります。
 
みずほ銀行の場合、10万円以上100万円未満では14.0%、100万円を超えた場合は金利が12.0%になります。そのため、100万円以下の利用限度額だった人が増額する事で100万円を超える事になるので、基準金利が低くなるため、月々の支払いに含まれる利息を減らせると言うメリットもあります。
 
しかし、増額のお知らせを受ける事が出来る人と言うのは、月々の支払いをきちんと行っている事などが重要な鍵を握ります。支払は月々決められた時に行う事になりますので、基本的なルールを守って利用を続けている人が増額のお知らせを受ける事が出来るわけです。これは返済実績とも呼ばれているもので、実績を積む事で銀行側も優良な利用者であり、融資額を膨らましてくれるということです。
 
尚、実績は申し込みをして利用開始してから最低でも半年以上は必要で、1年以上経過している事で実績が積み上げられることになります。また、利用実績も必要で、定期的に必要額を利用している事で増額のお知らせを受ける事が出来ます。
 
 

返済実績と借入実績があることが大切

増額をして貰える人と言うのは、定期的にカードローンを利用していると言う借入実績があります。カードローンの契約は交わしたけれども1年間一度も使わないと言う人は借入実績がゼロになるので増額のお知らせというものを受ける事はありません。
 
また、借入実績があっても、返済が1日や2日など遅れて支払いをすると言う返済実績が悪いと増額のお知らせを受ける事が出来ませんし、支払が大幅に遅れてしまったり、1~2日遅れの支払いを数回繰り返している場合などではカードの利用停止になるケースもあります。尚、この二つの実績を積んでいくことで、みずほ銀行から増枠案内が届きます。
 
増枠案内は、電話でお知らせを貰えるケースもあれば、メールで届くケースも在りますし、みずほ銀行のATMを利用した後に表示される画面の中に、「お客様の限度額は幾らから幾らまで増枠が可能です」と言ったメッセージで増枠の案内が届くことも在ります。
 
因みに、増額する場合には審査を受ける事が必要となりますが、みずほ銀行の場合は増枠のお知らせが届いた時には既に増額の審査が終了しているケースが多いため、契約を行う事で利用限度額を増やす事が出来るようになっています。



スポンサードリンク


 

基礎知識 お金借りる審査

この記事に関連する記事一覧